よくあるお問い合わせ

質問
電動アシスト自転車の走行距離が短い
お問い合わせ内容
アフターサービスについて

答え

走行距離は車種により異なり、現行車種の走行距離の目安は下記になりますが
走行距離は、積載重量を約60Kgと仮定して計測した場合の理論数値となり
実際の走行は風速・積載重量・坂道や段差などの路面状況、タイヤの空気圧など
様々な条件によりフル充電から充電切れとなるまでの距離は異なってまいります。

また、バッテリーの消耗等の劣化により、走行距離が短くなる症状がございます。

リチウムバッテリーとシリコンバッテリーと鉛バッテリーの違いは?性能は?長持ちは?

ご購入頂きました時期が上記でご案内致しております消耗期間より早く
走行距離が短い場合、本来の走行距離の数値と比べ、何キロ程の走行距離か
約何時間ほどの充電で充電器が赤から緑に変わっているかご確認頂き
ご連絡のほどお願い申し上げます。

電動アシスト自転車206
約24km(シリコンバッテリー)

電動アシスト自転車356
約20km(鉛バッテリー)

電動アシスト自転車358
約18km(鉛バッテリー)

電動アシスト自転車454
約30km(標準モード走行)(リチウムバッテリー)
※パーワーモード(強)での走行距離の目安は約25km

電動アシスト自転車457 
約18km(鉛バッテリー)

電動アシスト自転車458
約18km(標準モード走行)(鉛バッテリー)
※パワーモード(強)での走行距離の目安は約15km。

 

この回答は役に立ちましたか?採点をお願いします。

Powered by AnswerStation